グルコサミン通販ナビ - 主な働きと気になる副作用とは?TOP > 種類とその作用 > 種類について

種類について

 

あなたは、グルコサミンは1種類だけではないという事を知っていますか?

 

グルコサミンには、色々な種類があるんです。

グルコサミンのサプリメントには、グルコサミンが含まれていると言われていますが、一般的には甲羅の部分(エビやカニなど)から作られています。

 

甲殻類の「キチン」という成分を、塩酸、硫酸を使って加水分解して作っています。

 

※塩酸を使って作られたグルコサミンを「グルコサミン塩酸塩」と言います。

 

※硫酸を使って作られたグルコサミンを「グルコサミン硫酸塩」と言います。

 

この種類に分けることができますね。

 

現在市販されているグルコサミン製品は、どちらの種類も販売されています。

 

日本では、塩酸塩の種類の方が比較的多く出回っているようですね。

 

この2つの種類は、製造過程で使われている物が違います。

 

と言っても、どちらの種類も体内に摂取されるとグルコサミンとして働くので、結果的には同じになります。

 

※ただし、塩酸塩の方が硫酸塩と比較して純度が高いようですね。

 

純度が高くて低分子という事は、体内への吸収率もかなり良いという事になります。

 

グルコサミンの成分をより体内に吸収して効果を発揮してくれますね。

 

ちなみにある研究結果によると、「グルコサミン塩酸塩」と「グルコサミン硫酸塩」の吸収率を比較した場合では、硫酸塩の方を多く摂取したとしても、摂取量が少ない塩酸塩の方が体内への吸収率が良いという事が分かったそうです。

 

よって、購入する際にはグルコサミン塩酸塩の方を購入することをお勧めします。

 

グルコサミンは、身体の機能を円滑に動かすために必要な成分です。

 

だからこそ、より吸収率が良い物を選びたいですね。

 

種類とその作用記事一覧

種類について

あなたは、グルコサミンは1種類だけではないという事を知っていますか?グルコサミンには、色々な種類があるんです。グルコサミンのサプリメントには、グルコサミンが含まれて...

高品質の物を選ぶ方法

身体に良い効果がある物として、近年注目されている物って何だか分かりますか?それはグルコサミンですね。と言っても、グルコサミンを摂取するのはなかなか難しいと思います。...

グルコサミンは医薬品?

あなたは今、関節炎の痛みや慢性的に起きている炎症で困っていませんか?そんな時にはグルコサミンが効果的だそうですよ。そのように言われていますが、あなたはご存知ですか?...

塗るタイプについて

日常生活を存分に快適に送るためには、どうすれば良いのでしょうか。やはり誰にでも言えることは、健康な身体であることが一番大切ですよね。若いうちはあまり感じないかもしれ...

身体に与える作用とは?

加齢とともに膝などの関節痛で悩んでいませんか?実際にこのような方が増えているようですね。それは、軟骨がすり減ってしまっていることになります。それこそが関節痛...

ガンの症状に作用する?

グルコサミンがガンの症状に効果を出すと言われていますが、本当なのでしょうか?これについては、残念ですがガンの症状を改善させる力はあまり期待できないと言えますね。では...